脱毛機器は自分で買える!?仕上がりは脱毛サロンよりも良い?

全国展開している大手の脱毛サロンを徹底比較!口コミで評価が高い人気脱毛サロンの料金や全身脱毛コースを比べましたので各サロンのメリットとデメリットが明らかに!脱毛サロンを選ぶポイントとしてお役立てください。

脱毛機器は自分で買える!?仕上がりは脱毛サロンよりも良い?

      2017/05/18

みなさんは、脱毛機器が通販サイト等で普通に販売されていることをご存知でしょうか?
値段はものによってまちまちですが、最低でも5万円前後、高いものでは10万円ほどかかると思っていただければよいでしょう。

その家庭用脱毛器にも、レーザー式とフラッシュ式がありますが、ほとんどが脱毛サロンで行われるフラッシュ式脱毛と同じです。

脱毛器

有名な商品でいえば、トリア(tria)がレーザー脱毛で、ケノンがフラッシュ脱毛になります。

自宅で本宅脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

トリア・パーソナルレーザー・プレシジョン

自分の肌に機器から発せられる光を当てることで処理できるため、カミソリや毛抜きよりも肌にダメージが少ないと言われています。
また、いつでも手軽に脱毛ができる以外にも、他人に見られる恥ずかしさがないというのも家庭用脱毛器のメリットだと言えるでしょう。

脱毛サロンやクリニックに行くとなると、その移動に時間や手間がかかってしまいますよね。
通うのが面倒で、ついつい休みがちになってしまうという方ももしかしたらいるかもしれません。
また、自分の裸を誰かに見せるのは嫌だ、恥ずかしいと感じる方もいらっしゃることでしょう。
私もそのように感じるタイプです。

特にこの季節はお肌がかさかさしているので、従業員の方に「うわーかさかさだー」なんて思われるんじゃないかと心配になってしまうんですよね。

それでもサロンには通っておりますが、家で脱毛できたらいいなと思うことは少なくありません。

そういった経緯から、家庭用の脱毛機器を購入するに至りました。
そのメリットは、気になる細かな部分まで自分で処理できることでしょう。
脱毛サロンは、全身脱毛のコースであっても、体全体を1ミリの隙もなく脱毛してもらえるわけではありません。
人がやることですから、多少のムラが出てしまうのも仕方のないことですし、店側の立場から言うと、回転率を考えれば、全身をくまなく脱毛するのも難しいことだと思います。

それに、脱毛サロンに行ってからしばらく経つと、ちょろちょろと毛が生えてくることはあります。
そこで、脱毛の仕上げとして家庭用の脱毛機器が役立つのです。
近いうちに水着になる予定があるのに、次に脱毛ができるのは二週間、三週間先。
そんなときに脱毛機器が手元にあると非常に便利です。

ただし出力は弱い

ただし、私の使っている製品がダメという可能性もありますけれど、おそらくは、これらの家庭用脱毛機器は、脱毛サロンにあるものに比べると出力も効果も弱い。

そうだったのか!

サロンなどでしてもらうほうが明らかに仕上がりは良いですね。

それに、家庭用脱毛器にもいくつも注意事項があって、それをきちんと守らなければ肌トラブルにつながりかねません。
すべて自己管理となりますので、そのへんをきっちりできる人でないとあまりオススメはできないですね。

あったらあったで便利な脱毛機器ですが、本格的に脱毛をしたいと思っている方には、ちょっと物足りなく感じられるかもしれません。

自分で剃ったり、除毛クリームを塗ったりするよりは綺麗にできる、安全で清潔であるという認識にとどめておいたほうが良いでしょう。
あくまでも脱毛は脱毛サロン等で行うものと考えたほうが良さそうです。

あくまでも脱毛サロンを優先

ですから、これらの脱毛機器の購入は、しばらく脱毛サロンを使ってみてからのほうが良いと思います。
サロンで脱毛をしたほうが綺麗なことは、比べてみれば一目瞭然であり、先に脱毛機器を購入すると、サロンに通い始めてから「しまった、失敗した」といったことになるかもしれません。

とりあえずは脱毛サロンに通ってみる、それからその仕上がりを確かめ、これ以上は何も要らないと思えば脱毛機器は買わない、もっと念入りに自分でやりたいという場合には買う、とするのが良いでしょう。

また、この脱毛機器の購入を検討する前に、脱毛をするならサロンのほうが良いのか、それともクリニックのほうが良いのか、自分がどこまで脱毛したいのか考えたうえで、検討したほうがよいでしょう。

クリニックがいいのか、脱毛サロンがいいのかについては「脱毛をするときクリニックとサロンではどちらのほうがコスパが良い?」書きましたのでそちらを参照してください。

 - 自宅で効率よく脱毛