レジーナクリニックの脱毛効果や口コミ、料金などまとめ

全国展開している大手の脱毛サロンを徹底比較!口コミで評価が高い人気脱毛サロンの料金や全身脱毛コースを比べましたので各サロンのメリットとデメリットが明らかに!脱毛サロンを選ぶポイントとしてお役立てください。

レジーナクリニックの脱毛効果や口コミ、料金などまとめ

      2017/08/16

女子にとってツルツルの肌ってとても大切です。憧れの男子とのここぞ!というときにざらっとしたり、女子同士の集まりでもやっぱり腕や脚、脇のムダ毛への視線は気になります。

逆にステキ女子にムダ毛があったら、がっかりしませんか?

そこでオススメなのが効果絶大、価格も安くて安心な、医療レーザー脱毛の「レジーナクリニック」なのです。

レジーナクリニックって?

レジーナクリニック

2017年3月6日に大阪にオープンし、4月15日には銀座にもオープンした、とても新しい医療脱毛のクリニックです。

ちなみに「レジーナ」は英語で「王妃」という意味合いを持っています。お姫様ではなく、さらに気高く美しい女性を目指しているのです。

エステ脱毛では一般的に全身脱毛するのに3年はかかると言われていますが、「レジーナクリニック」では最短8ヶ月で全身脱毛が完了しちゃうんです。

しかも全身26ヶ所の顔とVIO部分を除いた、医療脱毛の全5回コースが、248,000円(税別)で出来ちゃいます。

全身脱毛の相場は30万円~50万円なので、この価格はなんと都内の医療脱毛のなかでは格安です!

ただしこの金額はOPEN記念キャンペーン価格なので、今のところいつまで!とは決まっていませんが、急がないと、キャンペーン終了なんてことにも…(2017年5月現在はキャンペーン適応中)。

レジーナクリニックのメリットとデメッリト

さらに「レジーナクリニック」ならではのメリットがもりだくさんです。

レジーナクリニックのメリット

2017年薬事承認取得医療脱毛器で安全に確実な脱毛がスピーディー

看護師の有資格者がメリットからデメリットまでを無料カウンセリング時にしっかり説明

日焼けや色素の濃い肌質や薄い毛質もOK

取りやすい予約システム

完全予約制の完全個室完備

年中無休で平日21時まで施術OK

施術は資格を所持している医療従事者が対応

脱毛料金以外の追加費用は「0円」

麻酔クリームまで無料!

支払い方法を選ぶことができる

店舗が駅からすぐの立地のため便利

メリットだけでは本当の「レジーナクリニック」のことはわかりませんよね。ここでは気になるレジーナクリニックのデメリットもみてみましょう。

レジーナクリニックのデメリット

クリニックは2店舗のみ(都内は1店舗!)
全身脱毛248,000円のプラン以外は高い
全身脱毛が1度にできない
当日キャンセルは微妙、遅刻は損する?

メリットの検証

レジーナ メリット

①2017年薬事承認取得医療脱毛器で安全に確実な脱毛がスピーディー

「薬事承認取得医療脱毛器」とは、簡単に言うとその医療脱毛器の有効性や安全性が科学的に、なおかつ論理的にOKとされたもの、ということです。

レジーナクリニックの脱毛は、2種類のマシンを使用します。それは個人の毛質や毛の量、肌の質に合わせて施術をするためです。

1.)ジェントルレーズ プロ(GentleLase Pro)

ジェントルレーズプロ
「ジェントルレーズプロ」は、「ジェントルレーズ」の最新版です。ジェントルレーズといえば国内でNo.1と言われているくらいの医療脱毛レーザーです(もう1種類はライトシェアデュエットです)。

ジェントルレーズプロは、脱毛先進国であるアメリカのFDA(米国食品医薬品局・日本の厚生労働省にあたる)から永久脱毛といわれる効果が期待できる装置と承認を受けた脱毛マシンなので、安全性と脱毛効果は大いに期待できます。

レーザーの選択的熱作用により、長期的な減毛を目的としたレーザー装置です。

レーザーは黒色のメラニン色素に反応する「アレキサンドライトレーザー」を照射をして毛根を破壊するという仕組みです(アレキサンドライトレーザー…永久脱毛における主流で、宝石のアレキサンドライトで755㎜の波長を出します。痛みや速さはもちろん、価格は低めで高い効果で信頼性がとても高いレーザーです)。

ポイント1

このさらに最新型の脱毛器で、レーザーの光を照射する時間(パルス幅)が調節でき、従来できることのなかった最大18mm径の大口径のスポットサイズを常備しています。

かなりのハイスピードなレーザー照射が可能となりました。そのため、施術時間を大幅に短縮できるようになりました。

ポイント2

繰り返し周波数を2Hzにすることで、パルス幅が調節できるようになったことから、個人それぞれの肌質や毛質に合わせた設定で施術できるようになり、自分に一番合った施術ができるので、より安全なレーザー脱毛が可能となりました。

ポイント3

ジェントルレーズプロはダイナミッククーリングディバイスという冷却装置を脱毛マシンの中に内蔵しているので、レーザーの直前にマイナス26℃という、とても低い冷却ガスを吹き付け、皮膚表面を保護して痛みを最小限にしてくれます。

痛みは?

ジェントルレーズプロの痛みは、

冷却ガス

照射

という順序なのでかなり痛みを軽減できています。しかし無痛ではなく、よく言われているのが、「ゴムではじいたような痛み」ということなので、部位や皮膚が薄いVIO部分や痛みが苦手な方は麻酔をオススメします。

2.)ソプラノアイスプラチナム

日焼けなどをした肌に最適なのがこの「蓄熱脱毛方式」の脱毛マシンです。もともとレーザー脱毛マシンはメラニン色素に向けての1ショットずつの照射でした。

しかしこれは色素の濃いところにとくに反応するようになっているので、毛が濃かったり、肌の色が濃い場合は痛みが激しくなるというリスクがあるのです。

しかしこの「ソプラノアイスプラチナム」の場合は広範囲に弱いエネルギーを照射して少しずつ毛包を破壊していくシステムになっています。

個人差はありますが、すこし温かさを感じる程度で痛みはほとんどありません。広範囲にジェルを塗ってクルクルと回しながら弱いレーザーを連射し、広範囲を照射するのでとてもスピーディーです。

ポイント1

蓄熱脱毛方式のため痛みをほとんど感じないシステムです。メラニン色素だけではなく毛包にも照射するシステムなので、毛や肌が濃くてもほとんど痛みなく脱毛ができます。

ポイント2

すこしずつとはいっても効果はしっかりしていて、蓄熱脱毛方式のなかで唯一3つの深さの波長を1度に照射するすることができるので、確実な効果が出せます。

ポイント3

打ち漏れしにくのも、ポイントです。というのもソプラノアイスプラチナムは照射口と冷却口とが一体になっているのでくるくると、いろいろな方向へ動くことが出きるのです。

ポイント4

ソプラノアイスプラチナムはかなり最新型の脱毛マシンなので、高価な価格帯ですが、レジーナクリニックの場合は全身脱毛プランの場合キャンペーンもありかなり安くなっています。
レジーナ 脱毛部位

レジーナクリニックの詳細はコチラ

②看護師の有資格者がメリットからデメリットまでを無料カウンセリング時にしっかり説明

カウンセリングの前にチェックする項目がいくつかあります。持病の有無や、脱毛の経験があるかどうかです。

レジーナクリニックには医師が常駐しているので個室にて診察があります。医師が常駐していると、安心ですね。

いよいよカウンセリングとなると、実際に施術する個室へと移ります。女性スタッフときちんとした個室で、契約などの説明があります。約40分のカウンセリングがあり、契約までだとおよそ1時間少しかかります。

カウンセリングというと、エステサロンはしつこくて、クリニックは素っ気ないイメージです。レジーナクリニックのカウンセリングは、クリニックなのに好感度が高い口コミばかりです。

まだ店舗も少ないながらも、教育の徹底さがうかがえますね。もちろん契約を絶対にしなければいけないわけではありません。

 

③日焼けや色素の濃い肌質や薄い毛質もOK

脱毛マシンの説明については上記で詳しく紹介しましたが、通常は肌に負担がかかるため、日焼けをしている場合は施術を断られる場合が多いのですが、日焼けをしていたり、褐色に近い箇所は蓄熱式の脱毛マシン、「ソプラノアイスプラチナム」を使えば施術可能です。

④取りやすい予約システム

なんといっても予約の取りやすさは、オープンしたばかりだからこそです。クリニックでありながら年中無休で平日は21時まで施術ができるのも予約の取りやすさの1つです。

レジーナクリニックはオリジナルのシステムを利用しているのも効率アップに繋がっています。公式ページから「無料カウンセリング予約」を確認して予約の希望を入れることができます。受信時に「@reginaclinic.jp」の受信許可設定をしておきましょう。

⑤完全個室完備

レジーナクリニックの予約は完全予約制なので、待ち時間や急ぐ必要もなくゆったりできます。しかもできたばかりなので、とても綺麗です。清潔感もあり、クリニックというよりはエステサロンのような感じです。

しいていえば、完全個室ながら厚いカーテン仕切りになっているので、本当の「部屋」というわけではありません。

⑥年中無休で平日21時まで施術OK

レジーナクリニックはクリニックでありながら年中無休です。大阪梅田店、東京銀座店ともに平日は月曜から金曜までは12時から21時までと、都内勤務で残業しなければ、充分余裕で間に合いますね(最終受付20時まで)。

土日祝日は11時から20時までと、こちらも遅くまで対応してもらえます(最終受付19時まで)。

趣味やお買い物ついでに、ちょこっと寄っても良いですね。

⑦施術は資格を所持している医療従事者が対応

医療脱毛マシンは、エステサロンのマシンに比べて強いレーザーを使います。きちんとした資格を持った医療知識が豊富な医師や看護師が施術するので、高い技術を安心して受けられます。

⑧脱毛料金以外の追加費用は「0円」

追加費用0円はとても魅力的ですよね。それではどこまでが無料なのかを詳しくみてみましょう。

・初診料
・カウンセリング料
・再診料

病院で上記の料金を考えると、結構高い金額ですよね。その点、レジーナクリニックはこれらの料金がすべて無料なのでとてもお得ですね。

剃毛料金

脱毛クリニックやエステサロンの場合、前日にあらかじめ自分でムダ毛を剃っていく必要がありますよね。これって結構脱毛に詳しい方には常識なんですよね。

一般的には前日の自己処理で剃り残しがあると、1,000円~2,000円くらいはかかってしまいます。

毎回この金額がかかるか、かからないか…積み重なるとかなりの大金ですね。レジーナクリニックの場合この料金は無料です。とってもお得ですね。

ちなみに手の届かない背中やうなじの様な箇所はスタッフの方にお願い出来るのも安心ですね。

テスト照射

レジーナクリニックでは1回だけの体験というのはないので、初回カウンセリング時に脱毛マシンが自分に合うかどうかを確認するために「テスト照射」ができます。

「テスト照射」希望の場合はカウンセリング予約時に希望しましょう。

・アフターケアクリーム
・処置料金
・治療薬

脱毛するにあたって、なるべく肌へのリスクは避けたいものです。しかし残念ながら、肌や毛質などには個人差などもあり「絶対に大丈夫」ということは言えません。

しかも医療の脱毛は肌に火傷や赤みがでるということがあり得ます。効果が高いぶん、副作用の心配いもあります。そんなときに安心、安全なのが「クリニック=医療機関」なんです。

医療の資格を持っているので、その場で肌のの処置をしたり、治療薬の処方も可能で、しかも無料で出きるのです。

肌トラブル時の追加照射

レジーナクリニックの脱毛マシンは最新型とはいえ、操作は人が行います。そのためどうしても照射もれがでてきてしまうことが、あるのです。

さらに人によっては肌のトラブルから効果が均等に出ない場合があります。そんな場合の追加の照射も無料です(医師の診断によって追加が必要となった場合にはついか料金は不要)。

⑨麻酔クリームまで無料!

痛みの感じかたは個人差があります。しかも医療脱毛の痛みは、エステ脱毛より強いレーザーを当てるので、効果は高いながらも痛みも強いんです。

特にVIOや顔のウブ毛などの部位によっても痛みは違います。レジーナクリニックの施術は、最新脱毛機器を使用して、痛みを最小限にするようにしていますが、それでも痛いときは痛いです。

そんなとき、レジーナクリニックでは麻酔クリームを利用できます。しかも大抵有料で1回3,000円~4,000円かかるところレジーナクリニックの場合は「0円」です。これなら気楽に医療脱毛を受けることができますね。

ぜひカウンセリング時に相談してみましょう。

⑩支払い方法を選ぶことができる

レジーナクリニックの支払い方法はいろいろ選べます。

現金一括支払い
クレジットカード払い
医療ローン払い

1.)現金一括支払い

医療脱毛の相場で考えれば、全身脱毛プランがあるレジーナクリニックですが、決して安くはありません。現金で一括支払いができれば1度で終了するので手間もかかりません。

2.)クレジットカード払い

しかし大金を持ち歩くのに抵抗があるかたや1回での支払いはキツい…という方には、一括やリボ払いでの、クレジットカード払いも対応しています。

ちなみにカードブランドは

・VISA
・MASTER
・AMEX
・JCB
・DINNERS

が使用できるので、どのカードでも大丈夫ですね。

3.)医療ローン払い

さらに2017年4月には「医療ローン」も導入され、低い金利で支払いができます。仮に(顔とVIOを除く)全身脱毛248,000円(税別)の場合、分割にすると最大36回までで、月々の支払いは8,900円となります。

これはローン手数料を含めた金額で総額は月々8,900円×36回=248,000円となります。これなら学生さんでもお小遣いの範囲内で通えちゃいますよね。

医療ローンとは?

医療ローンまたは、メディカルローンとは、一括での支払いが難しいような高額な医療行為を受ける際に、そのクリニックが提携しているクレジット会社と契約をして使用するローンサービスのことです。

医療ローンは高額になりがちな保険適用外の医療行為にも使うことができ、契約後、借りた金額以上の借り入れ(増額)にも対応してもらえます。

注意点としては、しかし病院やクリニックを転院する際に治療費を全額返済しなくてはいけません。支払い回数が少ないほど、金利手数料は安くなります。

さらに各クリニックが既に提携契約しているクレジット会社と契約して利用します。つまり医療ローンの場合は、自分で契約するクレジット会社を選ぶことはできません。

医療ローンではおもに成人していて、安定した収入がある方が対象となります。つまり学生でも20歳以上アルバイトをして条件に合えば、医療ローンを利用することができます。

しかし収入はアルバイトになるため、学生のため収入が安定しない場合は、ローンを組めない場合もあります。

また主婦の方の場合も、専業主婦の場合は無収入なので審査は難しい場合が多く、配偶者の同意書などが必要になります。主婦でもパートやアルバイトをしていれば、審査に通る確率は高いです。

医療ローンの手続き方法

治療を受ける医療機関の窓口で申し込み、病院やクリニックと提携しているクレジット会社による審査を受けると利用することができます。

信販会社の申込書に記入

審査

電話での本人確認

契約完了

月々の医療ローン払いにする場合は、カウンセリングの時にきちんと伝えましょう。あとはレジーナクリニックのスタッフが手続きしてくれます。

契約書や申込書、契約事項などの記載のある用紙の「お客様控え」は全てもらえるのできちんと持ちかえり控えを持ち帰って大切に保管しておきましょう。

帰宅後はしっかりと読んで、その場では疑問に思わなかった事や、気になったりわからないことがあれば質問しましょう。

仮に内容に勘違いなどがあって、どうしても契約を取り消したい時は「クーリングオフ」で契約解除後返金してもらうことも出来るので安心です。

ちなみにクーリングオフは8日以内です。

月額払い契約時の持ち物

・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
・銀行通帳(引落しの口座番号確認と登録のため)
・銀行届け出印

⑪店舗が駅からすぐの立地のため便利

気軽に脱毛するのに大切なのが、意外と場所なのです。駅から近くにあれば、仕事の帰りや休みのショッピングのかたわらに寄りやすいですよね。

レジーナクリニックの詳細はコチラ

デメリットの検証

レジーナ デメリット

①クリニックは2店舗のみ(都内は1店舗!)

レジーナクリニックの店舗は現在大阪梅田と、東京銀座の2院のみです。それぞれ大阪、東京の通いやすい立地にはありますがなんといっても院数が少ないですよね。

しかしここで朗報があります。なんと2017年中には全国の主要都市に10院オープン予定なのです。福岡院(仮)や横浜院(仮)などもあります。渋谷には2017年の7月1日予定で、新宿には2017年中の予定です。

②全身脱毛248,000円のプラン以外は高い

全身脱毛のこの金額ですが、医療脱毛の金額としては、破格のキャンペーン価格なのです。しかしレジーナクリニックのプランには他にもいろいろあります。

これらの金額って他の美容クリニックと比べると、同じくらいかもしくは高かったりします。全身脱毛のコース以外の、他部位に関しては他店を検討してみるのもオススメです。

③全身脱毛が1度にできない

レジーナクリニックの施術は、1回で全身は終わりません。

1回の来店では1/2ずつの施術

レジーナクリニックの施術は上半身と下半身の2つに分けての照射です。通常レジーナクリニックでは、上半身と下半身どちらか施術をした数日後に残りの箇所の施術を行います。

その後2ヶ月経ったら、次回の来院となります。毛周期などは個人差があるので看護師が1回の施術が終わるとチェックして医師へと報告し、次の照射に適切な来院日を決めます。

しかし住まいが遠い場合には、お願いすれば1回の来店で1度に全身分の施術をしてもらえる場合もあるので相談してみましょう。

どうしても時間がとりにくい、通いにくいという方は、1回で2時間くらいかけて全身照射をしているクリニックを探してもよいでしょう。

④当日キャンセルは微妙、遅刻は損する?

キャンセルについて

ほとんんどの脱毛クリニックやエステサロンの場合、キャンセル料金がかかります。しかしレジーナクリニックでは前日までのキャンセル料金が発生することはありません。当日のキャンセルも場合によっては考慮してもらえる、ということのようですが…

キャンセル連絡は是非前日までにしましょう。

遅刻について

レジーナクリニックでは遅刻をしてもペナルティはありません。しかし遅刻した分の時間は引かれてしまいます。特に脇コースは1回10分なので遅刻をすると回数1回分を消費することになってしまいます。

逆に15分以上のコースであれば、残り時間で施術を行うことはできます。ただしコースによっては受けられない場合があるので確認しましょう。

それでも時間が足りなくなって、照射部分が残ってしまうともったいないので早めにキャンセルをするのも手です。

途中解約は?

クリニックやエステサロンによっては途中解約にペナルティとしてお金がかかるところもあります。しかしレジーナクリニックの場合は、途中で解約することは可能です。

また、通われていない回数分は返金いたしますのでご安心ください。

レジーナクリニックの口コミ

それでは気になるレジーナクリニックの口コミについて見てみましょう。

スタッフの対応が良い

クリニックは病院なので、エステサロンよりもサービス精神は欠ける、事務的なイメージですが、レジーナクリニックのスタッフの対応はとても良いと評判です。

時間がかかる

レジーナクリニックの施術は上半身と下半身ずつでの照射のため、2回に分けて行います。1回の照射は120分近くかかるので、上半身と下半身を行うには×2回になるので240分近くかかってしまい、手間になるとマイナスな意見もあります。

全身脱毛のコース意外は値段が高い

効果もスタッフ対応も評価の高いレジーナクリニックですが、価格もかなり高価です。現在は全身脱毛のコースはキャンペーンということで安くなっていますが、VIOや部分的な価格は高いです。そのため、その他の部位は他店でお願いするという声が多いです。

今後が心配

レジーナクリニックは最近できたばかりで、しかも2院のみです。そのため予約がこれからとれなくなってしまうのではないか?や、他の院は増えるのかどうか?などという不安の声も上がっています。

2017年2月に大阪の梅田に第1院がオープンしたばかりのレジーナクリニックなので、今後の展開に期待したいところですね。とにかくキャンペーン中の全身脱毛のコースは今なら46%OFFです!(2017年5月現在)

レジーナクリニック医療脱毛まとめ

いかがでしたか?

医療脱毛のレジーナクリニックは、エステサロンと比べると高く確実な評価と、医療脱毛なのに破格のキャンペーン価格が魅力的です。

しかも担当医師が追加照射を要すると判断すれば、追加もすべて無料です。

キャンペーン価格が終わらない、オープンしたてで予約の取りやすい今のうちにお得にキレイになってしまいましょう!
レジーナクリニック 無料カウンセリング

 - 脱毛クリニック(医療脱毛)