効果のある医療脱毛「リゼクリニック」がオススメな理由

全国展開している大手の脱毛サロンを徹底比較!口コミで評価が高い人気脱毛サロンの料金や全身脱毛コースを比べましたので各サロンのメリットとデメリットが明らかに!脱毛サロンを選ぶポイントとしてお役立てください。

効果のある医療脱毛「リゼクリニック」がオススメな理由

      2017/05/31

スベスベの肌って理想ですよね。
キレイな肌にするには、ムダ毛の処理は自分ではなかなかできません。
やはりプロにやってもらうと、ムダ毛だけでなく、肌までツルツル、スベスベにしてもらえます。
美容皮膚科の「リゼ」では、医療脱毛でしっかりとした施術をしながらも、皮膚科としてのノウハウをいかしてアフターケアまでしっかりとしていて安心です。
脱毛サロンなどでよく聞くしつこい勧誘やキャンセル料、剃毛料など「リゼ」なら一切なしで安心して通えます。

美容皮膚科「リゼ」とは?


比較的新しい医療脱毛の美容皮膚科「リゼ」は、最近CMでもお馴染みになってきました。全国に17医院も展開していて、その技術と安心さに人気となっています。

その特徴は…

医師を除いて、スタッフは全て女性
スタッフの口コミの評価が高い
皮膚科なのでアフターケアも安心
薬代は無料
脱毛効果は抜群
追加料金やキャンセル、予約変更料金などは一切なし
医療脱毛としては安い値段設定

①医師を除いて、スタッフは全て女性

リゼは一人一人の脱毛に答えるために、専門資格をきちんと取得した医師と、全て女性スタッフとで取り組んでいます。そのためカウンセリングは、医師と女性スタッフとのダブルのカウンセリングです。

専門的な医学的カウンセリングと、女性スタッフによる女性サイドからのカウンセリングなので、しっかりとした説明や安心感がありますね。

つまり個人差のある毛の質や量、さらに肌の状態はもちろん、きちんと説明を受けて納得してから施術を受けられます。

②スタッフの口コミの評価が高い!

リゼのスタッフは脱毛のスペシャリストです。なぜならリゼは「脱毛専門クリニック」なので、脱毛のみに特化して日々取りくみ、経験を重ねています(直営店にはスキンケアメニューもあり)。

そのため、実際に施術を受けた患者さんからの口コミはずば抜けています。

スタッフに関する口コミ

・勧誘は一切なくて驚いた。
・スタッフの対応が良く、公式サイトのスタッフがいたので安心した。
・声かけを自然にしてくれるので緊張がほぐれた。
・とにかくスタッフの対応がよいのですごく良かった。
・スタッフの慣れた施術に安心した。
・スタッフの対応が丁寧で良かった。
・カウンセリングの際にとても親身になってくれて相談しやすかった。

というような、口コミが殆どです。

・電話の受付が感じ悪かった。
・1回だけとても雑なスタッフだった。

といったマイナスな口コミは残念ながら受付に見られますが、殆どの口コミは「良かった!」というものばかりです。

もともと一部分しか施術する予定じゃなかったのに、気がついたら契約させられた…というような口コミはまず見られません。

むしろ勧誘がなくてびっくり!なんて医療脱毛のリゼならではですね。

③皮膚科なのでアフターケアも安心④薬代は無料

これらをまとめて説明します!

医療のレーザー脱毛は、強力なレーザーを皮膚にあてるため、肌トラブルというリスクなどを持っています。

しかし、医師が担当することで極力トラブルなく、万が一の場合には直ぐに医療をもって対応できます。

・施術直後の肌の赤みや痛み、むくみ
・毛嚢炎
・やけど

などの肌の副作用やトラブルの診察代と薬代はもちろん全て0円で対応します。でもこれだけではないんです!脱毛に関する保証もリゼは凄いんです。

施術をしたのに打ち漏れがあった場合には、1年間の追加での照射を0円でしてくれます。1年間あれば予定もいれやすいので、万が一の時にも安心ですよね。

・増毛…副作用などで仮に毛が増えてしまった場合
・硬毛化…毛が太くなってしまった場合

上記の2点に関しては4週間以内に連絡をすれば、再度照射をしてもらえます。少しでもおやっ?と思ったり、悩んだりしたらすぐに連絡しましょう。

⑤脱毛効果は抜群

もともと医療脱毛はエステサロンに比べて、効果は高いとされています。

なかでもリゼは個人の肌質や色、毛の質などにあわせて、さらには部位ごとに3種類の機器を使い分けます!

3種類の脱毛機器

基本的に、時間短縮と痛みの軽減が特徴的です。

ライトシェア・デュエット
メディオスターNeXT
ジェントルYAG

ライトシェア・デュエット


開院当初より導入して効果を発揮し、14万件以上の症状に対応してきている頼れる機器です。

照射口が大きいので、照射面積も広く、さらには今までの1/3~1/4の時間で照射ができます。

吸引システムを持つハンドピースを利用するので、照射部位は今までよりも少ないレーザー出力で、より効果を発揮します。

肌へのダメージも極力抑えているので、冷却ジェルは不要で施術後の腫れは少なく、施術部位を冷やす必要もありません。

メディオスターNeXT


バルジ式脱毛法を使った新しいタイプのレーザー脱毛器です。毛根細胞の破壊をする方式ではなく、毛根細胞に栄養を送る組織の「バルジ領域」を破壊する、まさに根本からの脱毛方式です。

肌全体をゆっくりだんだんと温めながらバルジ領域を壊すので痛みが少なく済み、お肌へのダメージも少なく済みます。

リゼでは、部位によってメディオスターNeXTを使い分けます。バルジ式脱毛で、痛みを極限まで減らして大型の照射口で、広く、早く照射することができるんです。

肌へのダメージも蓄熱式のため、比較的弱い力の光を使用してじっくりと施術するので肌ダメージも少なく脱毛を行うことができます。

ジェントルYAG


「ヤグレーザー」という他とは違うレーザーを搭載した脱毛器です。最新型のガス冷却システムなので、時間短縮と痛みの大幅軽減が可能になりました。

色素沈着の部位も脱毛可能となっていて、肌の深いところまで効果を出せるので、濃い毛や、毛根奥深い毛にも高い効果が出るのです。

特にVIOは、色素沈着して毛が根深いので、ガス冷却システムにより、やけどのトラブルをなるべく軽減し、肌の感覚を瞬間的に麻痺させます。

他のレーザー脱毛器と違って、施術にジェルを塗らなくて大丈夫なのも安心で時間短縮にもなります。

リゼ公式ページを確認

⑥追加料金やキャンセル、予約変更料金などは一切なし

脱毛に関してやっぱり気になるのが「料金」です。

女性は女性独特の身体の作りをしているので、体調の変化が激しく、どうしても突然のキャンセルの可能性は高いのです。

もちろん仕事やプライベートなどでも、どうしても行けない日が出てくることもありますよね。そんなときキャンセル料金がかかるのとかからないのでは、かからない方が良いですよね?

リゼでは、料金プランに掲載されている以外の料金は一切かかりません。つまり医療機関で必ずかかる初診料や処置料はもちろん処方される薬代は無料で、さらにカウンセリング料や予約キャンセル料も無料なんです。

クリニックやエステサロンでは、剃毛料金が発生しがちですが、リゼではこの剃毛料金も無料なのです!(麻酔を使う場合いは、追加料金あり)

仮に肌のトラブルがあった場合には、何よりも最優先で予約を取ってくれて、対応は完全無料保証です。

リゼならでは!安心な料金システム

途中解約OK
コース終了後は特別価格に!
長い有効期限

途中解約OK

リゼでは脱毛コースの途中解約ができるんです。残金を手数料0円で返金OKなのです。これってそれだけリゼの脱毛はスゴいということですよね。

満足してもらえるという、自信があるからこそのシステムなのです。

コース終了後は特別価格に!

リゼではほとんどの方が5回で満足のいく結果を得ているため、「5回コース」で設定されています。しかしどうしても肌や毛に関しては個人差が出てきてしまいます。

そのため5回コース終了後も施術を続けたいという方のために、コースが終わったあとでも施術を受けられるます。

コース終了後の1回料金は定価の1/2以下の価格になっているのです。自分で満足のいくまで、安く続けることができるのですね。

長い有効期限

コースといえども、有効期限というものがあります。しかしリゼは、女性のための妊娠や子育て、出張などのプライベートから仕事のことまで考えて有効期限を5年にしています。

さらに引っ越しなどで今までの院に通えなくなってしまった場合は、近くにある院で残りのコースを受けることができます(受け入れ不可の院もあり)。

⑦医療脱毛としては安い値段設定

エステサロンのウリはなんといっても「価格」ですよね。ワンコイン~なんと100円!なんてところまであるのは驚きです。それに比べると、医療脱毛はかなり高額に感じてしまうのではないでしょうか?

リゼの脱毛コースは、エステサロンと比べると高く感じるかもしれませんが、最終的な効果を考えると、そのぶん早く終わるのでそれほどでもありません。

いくら安くても、長い期間通い続けることになれば総額的には大きくなりますよね。

医療脱毛の相場は大体30万円~50万円くらいで、全身プラスVIOプラス顔などの部位の箇所によっても違ってきます。これってエステサロンの総額と殆ど変わりません!

リゼの価格

リゼは月毎にキャンペーンを実施していて、都度お得な価格になっています。

例えば…

もちろんそれぞれ支払い方法は選べます(院によって価格が違う場合があり)。

支払い方法

現金一括払い
月払い制
クレジットカード
医療ローン

①現金一括払

価格が小額の場合いは、この支払い方法がオススメです。

②月払い制

支払回数は24回で、ワキ脱毛を除いた全てのプランで月払い制で支払えます。

③クレジットカード

1回、2回、ボーナス払いの利用ができます。クレジットカード会社とのやり取りで、後にリボ払いに変更して分割払いができます。

④医療ローン

クレジットカードの使用をせずに、3回~60回の分割払いで支払いができます。

しかも頭金は0円でOKで、金利は年9.0%以下とクレジットカードの金利より低いのでかなりお得な支払い方法です。

医療脱毛リゼとエステサロンとの違いは?

最近テレビCMや雑誌の広告などで、かなり頻繁に見かける「脱毛」の文字ですが、よーく見てみると「医療脱毛(クリニック)」なのか「エステサロン」なのかの違いがあるんです。

この違いって知ってますか?

医療脱毛は医療機関!

そうなんです!つまり医療機関は、きちんとした研修を積み重ねた医療従事者である「有資格者」である、医師や看護師が脱毛の照射を行うんです。

つまりしっかりとした知識と経験で、トラブル時の対処法をきちんと学んで資格として取得しています。そのため常に安心して高度な技術で施術を受けることができるのです。

もちろん医療機関なのでアフターケアとしてトラブルがあった場合にも、薬を処方できるので安心です。

医療機関だからこそ!

施術中のトラブルに対処できるため強力なレーザーを使える国の許可あり

強力な脱毛機を使用

効果的で短時間の仕上り

となるわけです。エステサロンは、「フラッシュ脱毛」(IPL脱毛やプラズマ脱毛など)と呼ばれる脱毛で、「照射パワー」に大きな差があります。

医療脱毛の「レーザー脱毛」と比べると効果は劣ってしまいます。しかしながら、エステサロンの場合は痛みが多少は少なく、値段が安いというメリットがあります。

多くのエステサロンで、お試しやキャンペーンとして両ワキ500円~1,000円なんて格安の広告をしています。勧誘に負けずに、本当にその値段だけで終わればかなりお得ですよね。

ただし、やはり効果はレーザー脱毛よりは劣るので、期間は長くなってしまいます。

医療脱毛は麻酔が使える!

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて痛みが大きい、というデメリットがあります。しかし、医療脱毛においては「麻酔」が使えるのです。なぜなら医療機関だからです。

これなら効果も高く、痛みも感じずで嬉しいですね。

リゼ公式ページを確認

永久脱毛ができる?

脱毛するにあたって魅力的なワード「永久脱毛」ですが、これができるのは医療脱毛だけなのです。といっても「永久脱毛」をすれば一生ツルツルというわけではありません。

とはいっても期間と何割が減ったのかという定義はあります。それができる機械を使えるのが医療脱毛だけなのです。

リゼって痛いの?

医療脱毛は、エステサロンと比べると効果は高いけれど「痛い」です。でも、リゼはできる限り痛みを軽減するように努力しています。

例えば機器も、通常より痛みが軽減されているものを新しく導入したり、照射技術の向上、さらにコミュニケーションによって痛みや不安を軽減するように取り組んでいます。

それでも、女性は特に体調のリズムが乱れがちですし、もちろん個人差もあります。

リゼの痛みへの対応

・3種類の脱毛機器の使いわけ
・高い照射技術
・コミュニケーション能力

それでも我慢できないときには…

リゼの麻酔

リゼには、我慢できない痛みに対して「麻酔」が使えます。麻酔は2種類あり、それぞれ特徴があります。

ちなみにリゼでは患者の約4割ほどの方が、特に敏感な顔(鼻下)部分やVIOの部位に麻酔を利用しています。

笑気麻酔(ガス麻酔)

金額…30分/3,240円(税込)

ガスタイプの麻酔で、吸入での使用です。だんだんとお酒に酔ったような感覚になるため、痛みへの恐怖感や不安を感じなくなり、感覚が鈍くなるので、痛みに対しても感じにくくなります。

薬剤自体の副作用はほとんどありませんが、10数年前までは吸入時に酸欠状態になってしまった事故が数件ありました。現在では吸入器が進化しているので、事故は殆どなくなりました。

リゼでは、少しずつ麻酔の濃度を高めたり、体調の確認をしながらすすめていくので安心です。もちろん調子が悪かったり、頭痛や吐き気がある場合いには麻酔を中止することになっています。

麻酔クリーム(皮膚麻酔)

金額…1回/3,240円(税込)

麻酔クリームは歯科治療などでよく使用されている塗るタイプの麻酔です。笑気麻酔だけでは我慢できない痛みや、個人差により笑気麻酔が使用できない体質の方向けです。

この麻酔クリームは塗布して30分経たないと麻酔が効かないので、使用する場合には必ず事前に連絡が必要です。

使用方法としては、あらかじめ購入して、自宅などで塗ってから施術するか、照射の一時間前に来院しなくてはいけません。

麻酔クリームの成分リドカイン(キシオロカイン)にアレルギーを持った体質の場合いには、アレルギー反応を起こす可能性があります。

この麻酔クリームは歯科でも使用されている成分のため、過去にアレルギー反応の経験があるのかどうかを、先にカウンセリングで確認します。
リゼ脱毛 痛い

リゼの予約

実はリゼの予約はなかなかとりにくく、土日はさらに取りにくいという評判もあれば、意外にとりやすかった、SNSで予約状況が確認できて便利、などの口コミがあります。

リゼは初診専用枠を廃止したり、診療時間を10:00~21:00へと長く延長したり、(院によって違いあり)当日の予約受付OKにしたり、1ヵ月後の予約までOKとしているので、予約が取りやすくなるような工夫をしています。

そのため、予約が取りやすくはなったということですが、人気がでればそのぶん予約は取りにくくなったり、院の場所が都内かどうか、などによっても違いますね。

予約の取り方

予約には「電話」と「Web」の2種類の方法があります。

電話予約

当日、翌日の予約の場合は、電話での予約です。その時の1番最新の情報は、やはり電話予約が確実です。

Web予約

リゼのWeb予約は、公式ページからです。キャンセル情報が各院ごとに「LINE@」で配信されているので、利用するには、ともだち追加をするだけでOKです。

Web予約の種類は初診などの「無料カウンセリング予約」と「再診予約」専用のページがあります。

初診の予約は3種類あります。

・カウンセリング
・カウンセリングから当日施術
・施術の予約(カウンセリング済み)

その他支払い方法や、日時を第3希望まで選んで入力します。

さらにモニターの希望も入れられます。再診については、カルテNo.を入力するので、スムーズに予約が取れます。種類としてはこちらも3種類あります。

・コース、2回目以降の施術
・新規施術のカウンセリングプラス当日施術
・新規脱毛部位のご予約

キャンセル待ちに関しては、SNSで確認しながら、電話で予約をするのが1番確実で早く取れます。ちなみに未成年の場合は同意書が必要で、同意書はダウンロードできます。

スピーディーさを重視するのであれば、剃毛は自分でしていきましょうね!
リゼ 予約

リゼクリニックはメリットがたくさん!

いかがでしたか?医療脱毛とエステサロン、どちらもそれぞれメリットはありますが、効果をとるならやっぱり医療脱毛です。

リゼは上記のように、色々な特典や安心、信頼できるポイントがたくさんあります。早めにムダ毛とさよならして、年中無休のツルツル肌を手にいれませんか?




 - 脱毛クリニック(医療脱毛)