ALLシーズンいつでも施術可能な脱毛サロン・脱毛クリニックがおすすめ!全国に店舗を構える人気サロンやクリニックを厳選し、最新のキャンペーン情報やお得な特典など、随時更新していきます!部分脱毛や全身脱毛などお好みによってサロンをチョイスするのもOK!【脱毛サロン・医療脱毛・全身脱毛・VIO脱毛】

全国脱毛サロン
さっそくランキングを見る

気になる部位を脱毛したい!部位別脱毛でおすすめのサロン厳選紹介!

投稿日:2019年5月20日 更新日:

部位別脱毛でおすすめのサロン

部位別脱毛でおすすめのサロン

脱毛を始める時に必ず悩むのが、「必要な部分を優先して始めるか」「いっそのこと全身脱毛から始めるか」ですよね。

初めての人がネックに感じるのは、全身脱毛料金の高さと施術に拘束される時間の長さ。そのため部位脱毛から始める人も多いようです。

部位別脱毛を希望する人必見!メリット点や人気部位紹介を含め、部位別脱毛を詳しく紹介していきます。

部位別脱毛がオススメ!2つのメリット

メリットその1 気軽に脱毛できる

初めての人にとって脱毛施術は未知の世界。痛みや施術の効果などわからないことばかりですよね。そんな状態で全身脱毛を始めるのはなかなか勇気がいるものです。

しかし部分脱毛ならどうでしょう。“とりあえずワキだけ”・“痛みが我慢できそうな手足から”といった要望を受け入れてもらえるため、気軽に脱毛に踏み込むことができます。

脱毛経験者にとっては、“他のサロンで施術してもらったけど少し手直しして欲しい”・“他のサロンでは脱毛対象部位ではなかった”なんて場合に重宝しますよね。

初心者にとっても経験者にとっても、“気軽さ”がメリットとなるでしょう。

メリットその2 料金が安くて施術も早い

部分脱毛は必要な部位しか脱毛しないため、かかるコストを抑えることができ、施術時間もグッと短くなります。

人気の高いワキ脱毛は、キャンペーンを実施しているサロンなら破格の値段で脱毛が始められることもあるようです。

施術時間については、部分的な脱毛なので全身脱毛のような長時間拘束されることが無く、ちょっとした隙間時間で施術が受けられます。

ちなみにワキ脱毛なら、施術時間が3分というごくわずかな時間で終わるサロンもあるんですよ。

サロンによって料金設定や施術に要する時間が異なるので、いろいろなサロンを比較してみるといいですね。

部位別脱毛はやめとく?気になる2つのデメリット

デメリットその1 脱毛していない部位が目立つ

気になる部分を脱毛すると、一旦ストレスフリーになります。しかし次に襲ってくるのが、脱毛していない部位のムダ毛。

脱毛していない部分との境目がハッキリしてしまいますし、余計に気になってしまうんですよね。

そうして気になる部位の脱毛を繰り返すうち、結局全身脱毛する羽目になる人も多いようです。

デメリットその2 部分脱毛を繰り返すとコスパが悪い

各サロンでは、部位脱毛から始める人のために人気部位をセットにしたリーズナブルなプランが設定されています。

部位を個別で脱毛するよりは安くつくのですが、全身脱毛プランに比べると割高なことも。

部分脱毛から始めたものの、結局全身の施術をする事となった場合は脱毛にかかる総額が高くなってしまうことは、頭に入れておきたいですね。

どこから始める?脱毛人気部位ベスト3を発表

人気の脱毛部位

人気の脱毛部位

部位別脱毛を始めるなら、自分にとってメリットが大きい部位から始めるのがおすすめ。

部活やサークル、仕事などで一番人に見られる部位、自分がコンプレックスに思っている部位を優先しましょう。

ちなみに、イマドキ女子が優先する脱毛部位3位は以下の通り。あわせて他の部位の脱毛メリットもチェックしてみましょう。

【第1位 ワキ】

脱毛部位 ワキ
ワキの脱毛については、女性にとってもはや常識になりつつありますね。気になりだす年齢も早く、高校生にもなれば自己処理する人も多くなります。

自分で処理できる部位ではありますが、ワキ脱毛の自己処理には注意したいデメリット点がいくつかあるんです。

自己処理のデメリット

・カミソリ負けして荒れる
・自己処理を繰り返すことで黒ずむ
・毛穴が盛り上がって目立つ
・間違った処理で雑菌が入りニオイの元となる

ワキの毛が無くても黒ずんでいたり、荒れていてはカッコ悪くて見せられませんよね。

ワキ脱毛は最初が肝心。気になりだしたら早めの施術をおすすめしたい部位となっています。

ワキ脱毛のメリット

・ワキ汗のニオイが軽減する
・黒ずみ、毛穴のブツブツがなくなる
・脱毛料金が安くて速い

【第2位 足・腕】

部位脱毛 足・腕
足や腕も脱毛必須部位。特に足は太く濃い毛が生えやすい部位。制服や体操服、スーツやワンピース姿から毛が見えていては女子力ダウンですよね。

比較的簡単に脱毛しやすい部位なので自己処理を繰り返す人が多いのですが、おすすめはできません。

自己処理のデメリット

・定期的に処理が必要
・毛穴が目立つようになる
・剃り残しが出やすい
・カミソリ負けして肌があれる
・処理に時間がかかる

足や腕は、見える範囲が大きく露出度も高め。肌荒れしていると見た目もカッコ悪く、直射日光にもよくありません。

足・腕脱毛のメリット

・自己処理の手間が省ける
・肌がキレイになる

【第3位 VIO】

部位脱毛 VIO
ここ最近になって、施術希望部位の上位にあがってきているのがVIO

下着から毛がはみ出ているのがカッコ悪い、水着を楽しみたい、清潔にしておきたいなど美意識を高くもつ女子が多くなっています。
ただ中には、見られるのがイヤ、施術の痛みが怖いという点で自己処理をする人もみられます。

最新脱毛機器は痛みの少ない施術を実現!VIOこそプロの手で脱毛した方がいい部位ですね。

自己処理のデメリット

・毛が太く濃いため時間がたつとチクチクの毛が生えてくる
・上手く処理できていない
・黒ずみになりやすい
・危ない

VIO脱毛のメリット

・ムレやニオイが気にならなくなる
・清潔に保てる
・水着や下着を履いたときに気にならない
・自分に自信が持てる

【関連】脱毛サロンやVIOでお悩みなら!おすすめサロンBEST3!

【その他部位脱毛もオススメ!メリット点を要チェック】

部位脱毛メリットまとめ

顔脱毛

顔の産毛やヒゲ、眉毛などはお手入れしやすい場所ですよね。

ただ自己処理を繰り返していると、黒ずんだり肌が荒れて炎症を起こすことも。第一印象を決める顔は特にキレイにしておきたいですよね。

プロの手にかかれば、キレイに脱毛してもらえるのはもちろん、毛穴が目立たなくなり、肌のトーンもアップするんですよ。化粧ノリもよくなり、毎日のメイクが楽しくなるでしょう。

襟足(うなじ)

うなじを含めた襟足のムダ毛は、自分ではなかなか処理できないところ。自分からは見えない部分なので、そのまま未処理の人も多い部位なんですよね。

ところが、ショートカットや髪を縛ったときにはガッツリ見えてしまっているんですよね。脱毛して、ツルスベうなじで色気・女子力を高めたいところ。

特に毛深い人は背中まで毛が続いていることも!?一度鏡越しにチェックしてみましょう。

背中

背中は自己処理ができない部位。自分でまじまじと見ることもないので気にしない人もいるようです。

もし他の部位で毛の濃さを感じているのなら、背中の毛も確認しておくのがおすすめ。水着を着たときに背中だけ毛深いのは避けたいですよね。

キレイな背中が手に入れておしゃれな洋服を楽しんじゃいましょう。

胸の谷間やバストトップに毛が生えていませんか?比較的自己処理がしやすい部位ではありますが、ついつい処理し忘れて温泉なんかで見られては恥ずかしいですよね。

でも脱毛施術を受けておけば、自己処理の手間が省け、さらに胸全体の産毛までスッキリ。ツルスベな胸元が手に入りますよ。

ただ、サロンによって乳輪周りは色素が濃いため対象部位としていないところもあるようです。脱毛したい場合は、対応してもらえるサロンを選びましょう。

お腹

お腹で気になるといえばおへそ周りのムダ毛。お腹全体は産毛レベルなのに、おへそ周辺に何本か濃い毛が生えてしまうこともあるんですよね。

中にはアンダーヘアーまでつながってしまうほど生えている人もいるようです。

お腹全体を施術してもらうもよし、おへそ周りだけ施術してもらうのもよし。チラリと見えやすいお腹もキレイにしておきたいですね。

ヒップ

ヒップのムダ毛を気にする人は少ないですが、実は色素の薄い毛が生えています。自己処理もできなくはないですが、ヒップは洋服や着席時などで擦れることが多く、黒ずみの原因となることも。

プロの手に任せれば、キレイなツルスベ桃尻が目指せますよ。

部位別脱毛希望!サロン選びはこう決める!

部位別脱毛 サロン選び

部位別脱毛 サロン選び

部位脱毛を始める場合、以下の5つの点に注目してサロンを選びましょう。

1.施術料金はいくらか?

部分脱毛のメリットは、安く始められるという点。しかし、どこのサロンを利用するかによって施術料金は結構変わってきます。キャンペーンを実施している場合はさらに安い価格で受けられることも。

料金だけにとらわれるのも良くないですが、サロン選びには欠かせないポイントとなるでしょう。

2.どのくらいの回数で脱毛が完了するのか?

脱毛サロンは、光を照射して脱毛施術を行うという点は共通していますが、採用している脱毛機器は様々。

ムダ毛へのアプローチ方法が変わってくるため、施術の痛みや施術にかかる時間、次の施術までの間隔が異なってきます。

施術できる間隔が、短ければ短いほど納得できる脱毛効果を得られるまの期間は短くなることも。カウンセリング時に、脱毛完了回数も聞いておくとよいでしょう。

3.施術対象部位を確認する

脱毛サロンによって、施術対象部位が34カ所とか56カ所など、数に開きがあります。これは、身体のパーツをどのように区切るかでカウントが異なるためです。

区切り方の違いが目立つのは、顔やVIO、足、腕といった部位。顔脱毛の場合、おでこや小鼻まで施術ができるのか。Vラインはどこまで対象範囲になるのか。

足や腕に関しては、ヒザ・ヒジでの区切り方や甲・指まで対象になっているかなど、細かく確認しましょう。

4.好きな部位のみを施術できるか?

脱毛サロンと言っても、1部位ごとの施術を受け付けているサロンと、好きな個所をいくつか選ぶ契約方法しか受け付けていないサロン、全身脱毛を専門にしているサロンがあります。

部位を組み合わせたプランはリーズナブルな価格となっていますが、必要ない部位の施術までしなくてはいけないケースも。

希望部位のみでいい場合は、施術パーツが選びやすいサロンを選びましょう。

5.おすすめプランを参考にしてみる

脱毛サロンはツルスベ肌を目指す女性の味方!施術希望が多い部位は無料キャンペーンを行っていたり、人気部位を組み合わせてリーズナブルな価格で始められるキャンペーンを行っていたりします。

どこの部位から始めたらいいのかわからないときは、おすすめプランから始めてみるのもいいですね。

部分脱毛の料金は?効果が得られる回数は?相場を大公開

部位別に料金相場と施術必要回数をチェックしてみましょう。

施術部位施術料金相場(6回)自己処理が不要になる回数完了までの目安回数
ワキ無料~20,000円11~12回14~16回
50,000~60,000円8~10回10~12回
50,000~60,000円8~10回10~12回
VIO50,000~100,000円11~12回14~16回
30,000~60,000円10~12回15~18回
うなじ20,000~30,000円10~12回15~18回
背中60,000~80,000円10~12回15~18回
30,000~60,000円10~12回15~18回
お腹30,000~50,000円10~12回15~18回
ヒップ50,000~70,000円10~12回15~18回

身体の毛は、産毛、剛毛、普通の毛の3つに分けられます。光脱毛が反応しやすいのは、メラニン色素が確認できる剛毛や普通の毛。

産毛が一番効果が出にくく、時間がかかるといわれています。

また、施術効果の出やすさには個人差も関係してきます。上記の表はあくまでも目安です。料金設定は脱毛サロンによって様々で、キャンペーンや割引制度で安く施術できることもあります。

希望するサロンを見つけ、料金や施術に必要な回数などを相談してみましょう。

迷ったらココ!おすすめサロンを紹介!

【銀座カラー】

銀座カラー部位脱毛

銀座カラーの特徴は、豊富な脱毛メニューと“高結果追求システム”“美肌潤美保湿ケア”というオリジナル脱毛法・ケア方法を行っているところ。

女性をレベルの高いツルスベ肌へと導いてくれる脱毛サロンとなっています。

脱毛方法はIPL脱毛

IPL脱毛は、メラニン色素に反応するタイプです。光の作用で毛根に熱を発生させ、毛母細胞を弱めて毛が生えてくるのを抑制するというものです。

ダメージが少ない施術方法なので、痛みに弱い人・肌が弱い人でも気軽に脱毛が始められるというメリットがあります。

また、IPL機器はもともとエステで使用されていた機器。そのため脱毛と同時に、毛穴の開きを改善したりと美肌効果も追求できるんですよ。

この他にも、当日キャンセルでも無料(プランによる)、手の届かない部位のシェービング無料など嬉しい特典も選ばれるポイントとなっています。

豊富なプラン

銀座カラーは豊富な施術プランも魅力の1つ。全身脱毛をしたい!必要な部分だけ脱毛したい!お得な組み合わせで脱毛を始めたい!という方にもピッタリなコースが見つかります。

また、プランによってリーズナブルプランとスピードプランが用意されているので、価格を重視したい、スピードを重視したいというニーズにもこたえてくれます。

銀座カラーの脱毛料金

銀座カラーの豊富なプランを少し抜粋して紹介しましょう。

プラン例回数料金
全身脱毛(顔・VIO含む)6回290,050円
デリケートチョイス1カ所8回21,000円
脱毛し放題37,600円
スタンダードチョイス1カ所8回42,000円
脱毛し放題75,200円

部分脱毛を希望する場合は、デリケートチョイスかスタンダードチョイスを選びます。

銀座カラーなら脱毛し放題プラン有り!満足いくまで施術を繰り返したい人におすすめです。

気のある部位に関しては、顔セット・腕全セット・足全セット・VIOセットがあるので、利用するととってもお得!

もし負担額が大きくなった場合、月額制が利用できるので安心して施術を始められますよ。

【ミュゼプラチナム】

ミュゼ部位脱毛
ミュゼプラチナムの特徴は、脱毛だけでなく女性らしい美肌が追求できるサロンであること。

スキンケアマイスターが在籍しており、部位によって異なる肌質に合わせたケアを提案。脱毛+α効果で、エステに通っているような美しい肌も手に入るサロンとなっています。

脱毛方法はS.S.C.方式

S.S.C方式は、メラニン色素に関係なく施術ができるタイプです。ジェルを塗った上からライトを照射することで、ジェルに含まれる成分を浸透させて脱毛を促すことができます。

痛みや肌へのダメージが非常に少ないため、痛みに弱い方でも無理なく脱毛施術が受けられます。

また施術時間が短くて済むというメリットもあり、両わきならわずか3分で施術が完了してしまいます。

豊富なプラン

ミュゼプラチナムは、部位をフリーで選べるコース、全身脱毛コースを基本として、両わき+Vライン、人気部位をピックアップしたコースライトA・B・Cプラン、好きな脱毛部位を組み合わせるコースバリューなど、豊富にプランが用意されています。

平日12時~18時の間に施術できる人は割安料金で契約できるほか、アプリをダウンロードすると施術料金が半額、4回以上の施術は50%割引が適用されるなど、魅力的なサービスも展開しています。

主婦や学生、平日に休みがあるお仕事の人、夜に仕事をしている人なんかは、よりお得に脱毛が始められますね。

ミュゼの脱毛料金

ミュゼプラチナムの豊富なプランを少し抜粋して紹介しましょう

部位回数料金
全身脱毛(VIO含・顔は対象外)のデイプラン6回157,500円
全身脱毛(VIO含・顔は対象外)のレギュラープラン6回189,000円
フリーセレクトLパーツのデイプラン6回22,500円
フリーセレクトLパーツのレギュラープラン6回27,000円

フリーセレクトは、Lパーツ1部位の施術料金です。Lパーツ1回分はSパーツ2回分に該当します。

ミュゼプラチナムには非常に多くのプランが用意されています。希望部位がセットになってお得に脱毛が始められるかも!?

さらに、美を追求できるミュゼプラチナムならではのコスメ用品セット割もあり!活用して女子力を高めるのもおすすめです。

こんなに違う!?脱毛で女子力をアップしよう!

部位脱毛おすすめサロンまとめ

部位脱毛おすすめサロンまとめ

初めて脱毛する人、気になる部位だけ脱毛したい人、美肌を目指して脱毛したい人などにおすすめな部位別脱毛。気になる部位だけの脱毛でも気持ちがスッキリしますよね。

各部位の脱毛をするメリットはそれぞれですが、やはり人気部位は脱毛しておくのがオススメ。

1. ワキ
2. 足・腕
3. VIO

さらに、化粧ノリが良くなる顔脱毛もおすすめですよ。

紹介した脱毛サロン、「銀座カラー」と「ミュゼプラチナム」ならきっとピッタリなプランが見つかるはず!

こだわりたい部位から始めるもよし、人気パーツ組み合わせを利用するもよし。脱毛を初めて女子力UP!ツルスベ肌でオシャレを存分に楽しみましょう。

-脱毛に関する知識

Copyright© 【脱毛おすすめランキング2019】脱毛女子が選ぶ人気サロン7社比較! , 2019 All Rights Reserved.

トップへ