ALLシーズンいつでも施術可能な脱毛サロン・脱毛クリニックがおすすめ!全国に店舗を構える人気サロンやクリニックを厳選し、最新のキャンペーン情報やお得な特典など、随時更新していきます!部分脱毛や全身脱毛などお好みによってサロンをチョイスするのもOK!【脱毛サロン・医療脱毛・全身脱毛・VIO脱毛】

全国脱毛サロン
さっそくランキングを見る

【VIO脱毛とは?】脱毛サロンやVIOでお悩みなら!おすすめサロンBEST3!

投稿日:

VIO脱毛でおすすめのサロン

VIO脱毛でおすすめのサロン

最近女子の間で話題となっている「VIO脱毛」。見えないところもキレイにしたい、美意識の高い女子が増えているようです。

かつては「痛い・高い」と敬遠されてきた部位が、今や痛みが少なくお手頃価格で始められるとか!?

人気脱毛部位VIOについて、紹介していきます。

VIO脱毛って何?

VIOというのは、デリケートゾーンのこと。Vはビキニライン、Iは陰部の両サイド、Oは肛門周りのことを指しています。

VIO脱毛は各部位の毛を脱毛することとなりますが、脱毛の程度は様々。すべての毛をなくすハイジニーナ脱毛からVラインは好きな形で毛を残す脱毛方法、薄くするという施術も選ぶことも可能となっています。

VIO脱毛がおすすめ!見逃せない4つのメリット

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛のメリット

清潔で気持ちがイイ

VIO脱毛の1番のメリットは、デリケートゾーンのムレやニオイを防げるという衛生面でしょう。

特にIラインは、排泄物や生理時の経血などが付着しやすい部位。下着やナプキンでムレてくると、菌が繁殖してニオイの元となってしまいます。

きちんと処理している・気を付けているつもりでも、どうしても手が行き届きにくい部分なんですよね。

そこでおすすめしたいのが、VIOの脱毛。脱毛処理をしておくことで陰部を清潔に保ちやすく、ムレにくくもなります。

ニオイを軽減できるだけでなく、かぶれて肌があれるといった心配もなくなるでしょう。

わずらわしい自己処理から解放される

「VIOの毛だけは自己処理している」という人もまだまだ多いかもしれませんね。

VIOを他の人に見られるのが恥ずかしい、施術の痛みがこわいなど様々な理由があると思います。しかし、自己処理をするデメリットもいくつかあるんですよね。

カミソリやワックスなどを駆使して自己処理をしているようですが、VIOは手足に比べて処理が難しく時間がかかるうえ、定期的な継続が必須。生えはじめは恥ずかしい状態ですし、処理を繰り返すことで黒ずんでしまうことも考えられるのです。

そこで思い切ってVIO脱毛をしてしまえば、煩わしい手間も時間も一切必要なし。痛みの少ない脱毛機器で、プロがキレイなVIOに仕上げてくれるんですよ。

ファッション・アクティビティが思い切り楽しめる

VIO脱毛をしておけば、ファッションアイテム選びでストレスフリー。きわどいラインの下着だって、オシャレな水着だって選び放題です。

さらには、海水浴やプールのアクティビティで水着がずれても、慌てる必要なし。アンダーヘアーを気にせず思いっきり遊べますよ。

自分に自信が持てて、女子力アップ

1人1人様々なコンプレックスを抱えていると思いますが、少しでも克服できると自信が湧いてきますよね。小さなストレスでも、なくなると気持ちはスッキリするものです。

その1つにアンダーヘアーも含まれると思うんです。脱毛しておけば、ニオイや自己処理、水着を着た時でも気にしなくていいという“ストレスフリー”に。

見えないところまで気を配って女子力UP!自分に自信が持てるようになるでしょう。

VIO脱毛する?気になる4つのデメリット

VIO脱毛のデメリット把握

VIO脱毛 デメリット

施術してもらうのが恥ずかしい

やっぱり他人にVIOを見られるのは恥ずかしいもの。VIO脱毛に魅力を感じていても、この点で踏み出せない人が多いようですね。

そこで、VIOの施術方法をちょっと紹介しておきましょう。

VIO施術では専用の下着を身に着け、施術時は少しずつずらして照射していきます。そのため、全てがさらけ出されている状態にはなりません。

そして不思議なことに、施術の恥ずかしさを感じるのは初めだけ。2回目以降は慣れてきてしまうんですよ。

VIO脱毛は痛い?耐えられるか不安

身体の中でもVIOは痛みを感じやすい部位。他の部位より皮膚が柔らかく、そこに太く濃い毛が生えています。

しかも骨に近いという特徴があるため、施術時の痛みが強く出てしまうんですよね。そのため他の部位の脱毛は耐えられても、VIOだけは無理だったという方もいるようです。

しかし、そんな噂は一昔前のもの。最新の脱毛機器は痛みが少ないという特徴を持ち、施術方法も痛みに配慮された進め方。回数を重ねるたびに痛みも感じにくくなるようです。

ただし、痛みの感じ方には個人差があります。不安な方はサロンで相談してみましょう。

IやOラインは効果を得るまでに回数が必要

Vラインに関しては、毛が太く濃いので光やレーザーが反応しやすいのですが、IやOラインは比較的毛が細くて薄め。

脱毛効果が現れにくいため数をこなさなくてはいけません。施術回数が増えるともちろんコストもかかるので、施術前にVだけを行うのかなどを相談してみるのも良いでしょう。

2度と自然体には戻らない

VIO脱毛といっても、アンダーヘアーを好きな形で残したり、薄くしたり全くなくしたりと様々。

ここで注意しておきたいのが、一度脱毛をしてしまうと元には戻せないという点です。

下着を身に着けているときはいいけれど、温泉に行った時に恥ずかしい思いをする人も!?彼氏に不評だったなんて人も!?

自然体には二度と戻せないので、よく考えてから行いましょう。

VIO脱毛ってどんな人がしているの?

VIO脱毛は今や女性のエチケットとして常識に?施術を希望する人は若い人に限らず、40代~50代でも施術を希望する人がいるようです。

今、VIO脱毛を始めている人はこんな人!きっかけとなった理由を見てみましょう。

VIO脱毛のきっかけ

・毛の量が多くて範囲も広い
・陰部のニオイやかゆみが気になっている
・生理中の経血が多い
・自分でのケアが面倒になってきた
・自己処理で黒ずみ埋もれ毛ができてしまった
・流行にのって女子力をアップしたい
・毛を気にせず下着や水着を着たい
・彼氏ができたから
・介護が必要となった時のため(衛生的)

VIO脱毛を始める理由は様々ですが、衛生面や自己満足、人からの見た目を気にして始める人が多いようですね。

1つでも同じ意見があればVIO脱毛向き!?さっそくVIO脱毛を始めちゃいましょう。

今やVIO脱毛は常識?どうしたらいいの?

VIO脱毛の種類や形

VIO脱毛の種類や形

海外セレブに始まり、日本でも女優さんやモデルさんの間では常識。今や一般女性の間でもVIO脱毛のニーズが広まっています。

ただ海外と日本のVIO脱毛事情はちょっと異なる点も。というのも、海外ではハイジニーナというすべての毛を脱毛してしまう人も多いのですが、日本ではまだまだ主流な方法ではありません。

ではどのような脱毛方法が選ばれているのか、Vラインのデザインを少し紹介しておきましょう。

ナチュラル

全体的に生え際を脱毛し、半楕円形のようなナチュラルな仕上がりになる方法です。一番自然体に見える形状で抵抗のないデザインですが、比較的量も多く残ります。

トライアングル

アンダーヘアーの生え際を三角形に整えることで、内太ももから毛がはみ出るのをしっかり防ぐことができます。

スクエア

長方形でアンダーヘアーを残す方法です。逆三角形より幅が狭くなるため、小さめな下着・水着でも心配なく着こなせます。

I字

スクエアより細く残す方法。特徴的な形状となるため、見た目のインパクトも大きいです。

オーバル

デリケートゾーンを囲むように卵型に残す方法です。優しい印象で、自然体とはちょっと違うおしゃれ重視な仕上がりとなります。

この他にも、施術を行うサロンによってデザインは様々。全体的に“毛を少なくする”という要望にも応えてもらえるので、相談してみてくださいね。

どこを比較するの?脱毛サロン選びのポイント大公開

VIO脱毛に興味があっても、数あるサロンやクリニックからどこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

まずは、脱毛サロンと医療クリニックの違いを簡単に見ておきましょう。

脱毛サロン医療クリニック
料金割安高め
痛み弱い強い
麻酔の有無なしあり(必要に応じて)
完了までの回数多め少なめ

高額な料金や痛みがネックになってVIO脱毛を始められない人には、サロンがおすすめ!

そこでサロン選びでチェックしておきたい、3つのポイントを紹介しましょう。

1.施術料金から選ぶ

脱毛サロンやクリニックを決める際、やっぱり気になるのがコスト。少しでも安いところを選びたいですよね。

VIO脱毛の料金相場は、脱毛施術6回あたりサロンが3~7万円で、クリニックは6万円ほど。差は縮まってきているのですが、料金だけを重視するのであれば、選択肢はサロンがベスト。

1つに絞り込む際は、キャンペーンやシェービング代金などもあわせて確認し、お得なところを探しましょう。

2.痛みが少ないサロンを選ぶ

脱毛サロンは、光を照射する方法(=フラッシュ脱毛)で脱毛施術を行います。施術時の痛みが非常に少ないというメリットがありますが、VIOでは多少痛みが生じることも。

とはいえ、レーザー脱毛に比べると痛みは弱く麻酔が無くても施術は受けられます。ただチェックしておきたいのが、サロンによって使用している脱毛機器が異なること。

機器の性能によって痛みの度合いが変わるため、気になるサロンがある場合はどんな機器を採用しているかもチェックしておくと安心して施術が受けられますよ。

3.施術が早く完了するサロンを選ぶ

脱毛サロンによって採用している脱毛機器は様々。毛根へアプローチしたり、毛包へアプローチしたりと施術方法が変わることで、施術できるサイクルが異なってきます。

毛根へアプローチする場合は、毛に含まれるメラニン色素に反応して脱毛を促す施術。毛根そのものにダメージを与えることで脱毛効果を促します。

この特徴から、施術ができるのはヘアサイクルを待ってから。2~3ヶ月間隔で脱毛施術を行っていきます。

毛包へアプローチする場合は、メラニン色素が確認できない状態での施術が可能。毛包に働きかけ、毛の成長を抑制したり脱毛効果を促すことができます。

ヘアサイクルを待つ必要がないため、1ヶ月に1回施術を行うことができます。

VIO脱毛ならココ!おすすめ脱毛サロンBEST3!

数ある脱毛サロンの中から、人気脱毛サロンBEST3を紹介します。みんなに選ばれるサロンなら安心!?

自分に合いそうなサロンを見つけて、気持ちよくVIO脱毛を始めましょう。

第1位 キレイモ

キレイモvio

料金(VIO含む全身脱毛)6回 114,000円月々 9,500円
V・I・O単発脱毛料金--
脱毛VIO対象部位Vサイド・V上・V真ん中・Iライン・Oライン
採用脱毛機器IPL脱毛機
アフターケアスリムアップローションケア
シェービング代Oラインなど手が届きにくい部位は無料

キレイモは、VIOを含め全身もまとめて脱毛できる全身脱毛専門のサロンです。

施術回数は、6回の他にも12回・18回プランも。満足いくまで通いたい人のために、通い放題プランまで用意されています。さらに毎月定額プランなら、満足できた時点で解約してもOKなんですよ。

キャンペーンも多彩!知名度抜群なサロンで全身まるごとキレイを目指したい人におすすめなサロンとなっています。

キレイモのプランやキャンペーンをチェック!

第2位 STLASSH

ストラッシュvio

料金(VIO含む全身脱毛)6回 95,760円月額 7,980円
V・I・O単発脱毛料金各1回 2,750円12回分プラン 32,010円
脱毛VIO対象部位V上・V下・Iライン・Oライン
採用脱毛機器SHR脱毛機
アフターケア潤い効果の高い保湿ローション
シェービング代回数制なら無料

ストラッシュは、顔・VIO含め全身61カ所脱毛できる全身脱毛の他、部分脱毛にも対応してもらえるサロンです。

最大の特徴は、SHR機器を使った脱毛が行えること。メラニンに反応するのではなく毛包にアプローチできるため、毛周期を気にせず月に1回の施術が可能。

毛が少ない・薄い人なら最短6ヶ月で脱毛を完了することができるでしょう。

もちろん、部分的に希望通りの脱毛をするのもOK。少しでも安く・早く脱毛したい人におすすめなサロンとなっています。

STLASSHのプランやキャンペーンをチェック!

第3位 脱毛ラボ

脱毛ラボvio

料金(VIO含む全身脱毛)6回 159,980円月額 9,980円
V・I・O単発脱毛料金各1回 3,000円各6回 総額54,000円
脱毛VIO対象部位Vライン・V上・Iライン・Oライン
採用脱毛機器S.S.C.脱毛機・SHR脱毛機
アフターケア美肌へ導くホワイトヴェールパック
シェービング代1,000~1,500円

脱毛ラボは、顔・VIO含めた全身脱毛の他、多彩なプランが選べる脱毛サロンです。

全身6回を3ヶ月で施術完了してしまうスピードコースは、料金は高めですが2週間に1回通えるのがメリット。サロンの中でも最短で脱毛を完了させることができます。

もう1点他のサロンと異なる点は、単発で希望部位が脱毛できる点。VラインとIラインだけ、回数も自由に選びたい人にオススメなサロンとなっています。

脱毛ラボのプランやキャンペーンをチェック!

躊躇する理由はナシ!VIO脱毛で女子力をアップしよう

VIO脱毛の人気が上がってきたのは、まさに脱毛サロン業界の進歩のおかげ。

脱毛施術は痛みの少ない機器で行われ、施術料金もリーズナブル。VIO脱毛の垣根は非常に低くなってきました。

VIO脱毛のメリットは、

・ニオイや蒸れの軽減!
・清潔感アップ!
・自身が持てるようになる!
・おしゃれの幅が広がる!

これだけのメリットがあるのに始められないのは、気持ち次第?

VIO脱毛をはじめ女子力アップ!周りの女子に差をつけちゃいましょう。

-脱毛に関する知識

Copyright© 【脱毛おすすめランキング2019】脱毛女子が選ぶ人気サロン7社比較! , 2019 All Rights Reserved.

トップへ